【ティータイムにおすすめ】お取り寄せできるスコーンとクロテッドクリームをご紹介!

イギリスのティータイムに欠かせない伝統焼き菓子スコーン。

現在では日本でもポピュラーな食べ物となり、英国式の伝統的なものから、コーヒーショップを中心に販売されているアメリカンタイプのものまで、様々な種類が売られています。

今回は、自宅で美味しいスコーンを食べたいという方の為に、英国式のスコーンとスコーンに欠かせないクロテッドクリームをお取り寄せできるお店をご紹介します。

関連記事

英国のティータイムでは欠かせない、伝統的な焼き菓子であるスコーン。 ロイヤル・ペイストリーシェフのキャスリン・カスバートソンさんによる王室のガーデンパーティで供されるスコーンのレシピがSNSで公開されています。 公開されたレシピ[…]

riyal-scone

ベノア

Benoit

https://www.benoist.co.jp

 

19世紀半ば、フランスからロンドンに渡ったシェフ、ムッシュ・ベノア。

エリザベス2世、エリザベス皇太后、チャールズ皇太子の御用達商として3つの紋章使用の許可を賜ったこともあり、
伝統と格式を誇る高級食品の製造会社でした。ベノアはその伝統と格式を日本に受け継いだブランドです。

スコーンはベノア伝統の技で丹念に手作りされています。

英国伝統の味というプレーンは、甘さは控えめで、ほんのりと塩気が感じられ、クロテッドクリームやジャム、紅茶との相性も抜群です。

プレーンの他、イギリスで定番のカレンズ(干しぶどう)、紅茶、メープル、オレンジなどのフレーバーも楽しめます。

ベノアでは、イギリスでも非常に人気の高いロッダ社(ロダス)のクロテッドクリームや、ベノア特製のジャム、インド、スリランカから直輸入した紅茶なども扱っています。

ロッダ社(ロダス)のクロテッドクリームは日本では販売しているお店が少ないですし、スコーンには欠かせないアイテムをまとめて購入できるのも嬉しいですね。

デメララ・ベーカリー

https://twitter.com/DemeraraBakery/status/1304293716757106688?s=20

世界大会での優勝経験を持ち、天才生地職人と言われるイギリス・マンテェスター出身のライアン・スメドレー氏がプロデュースする「デメララ・ベーカリー」。本場イギリスのスコーンを味わえるお店です。

看板商品「ダブルバタースコーン」は、コクのあるリッチな風味を実現する為、2種類のバターを使い、粉は複数の粉をスコーンに最適なバランスになるようミックスしたものを使用。

また、できる限り添加物を使用せず、卵と牛乳は新鮮な国産のものだけを使用しています。

「ダブルバタースコーン」はライアン・スメドレー氏のレシピを忠実に再現する為、熟練した職人がひとつひとつ手作りしています。

バターの良い香りと、優しい甘みが感じられ、クロテッドクリームやジャムとの相性も抜群のスコーンです。

デメララ・ベーカリーのスコーンを販売するサイトでは、イギリスで大人気の「ロダス」のクロテッドクリームも販売しています。

日本では販売しているお店が少ないので、一緒に購入できるのも嬉しいですね。

 

手づくりパン工房そよ風

そよ風

https://www.rakuten.co.jp/soyokazepan/

手づくりパン工房そよ風のスコーンは美味しさと素材にとことんこだわって作られています。

国産フレッシュバターと国産高級生クリーム、地元長崎の新鮮な「太陽卵」を使用。

「太陽卵」は美味しさと安全にこだわった卵で、ビタミンEが通常の10倍という栄養価の高さと、まろやかな味わいが特徴の卵です。

スコーンは注文を受けてから一つずつ手作りで焼き上げられます。

王道のプレーンは甘さ控えめなのでクロテッドクリームやジャムともとても相性の良いスコーンです。

プレーン以外にもレーズンやチョコレート、胡麻、抹茶、クランベリーなどのフレーバーも楽しめます。

famfam

famfam

https://www.famfam.jp

famfamは岐阜県多治見市の美味しさと身体への優しさを大切にしたスコーンを作るスコーン&ティータイム専門店です。

美味しさと安全へのこだわりから、小麦粉、卵、牛乳は全て国産100%、バターは北海道産を使用。甘み成分には精製砂糖は使わず、北海道産の無精製甜菜糖と純粋蜂蜜を使用しています。

famfamのスコーンはバリエーションが豊富なことも魅力です。

定番のプレーンだけでも、蜂蜜入り、豆腐入り、コーングリッツ入り、コーングリッツ全粒粉入りの4種類があります。それぞれ食感も風味も違うので、好みに応じて選べるのも嬉しいですね。

さらに、純粋蜂蜜をたっぷりを使ったスイーツタイプのスコーンや、軽い食事として食べられるチーズや野菜の入ったスコーンなどもあります。

どれも素材の良さが感じられるスコーンで、様々な美味しさを楽しめるお店です。

スコーンは出来立ての美味しさを閉じ込める為、焼き上げてすぐ急速冷凍し届けられます。温めるとまるで出来立てのような美味しさを味わうことができますよ。

famfamのスコーンに相性抜群のオリジナルスコーンクリームや、砂糖不使用のジャムなどもありますので、こちらもチェックしてみてくださいね。

ロダス(Rodda’s)

Roddas

https://www.roddas.co.uk

クロテッドクリーム発祥の地、イギリスのコーンウォールで1890年に創業された老舗「ロダス(ロッダ社)」。

コンウォール地方の濃厚で新鮮な生乳のみを使用し、伝統的な製法で作られたクロテッドクリームを作り続けています。

表面の黄金色の膜は“クラスト”と呼ばれるもので、この膜は脂肪分の高いミルクを使用している証です、

バターのようにコクがあるのに、なめらかでスーッと溶ける口当たりが特徴で、たっぷりつけて食べたくなる美味しさです。

ロダスはのクロテッドクリームは、イギリスでは非常に人気が高い商品ですが、日本では残念ながら取り扱いのある店舗が限られてしまいます。

今回ご紹介した「ベノア」と「デメララ・ベーカリー」のオンラインショップで購入することができます。

中沢乳業

Nakazawa

https://www.nakazawa.co.jp

中沢乳業の「中沢クロテッド」は、本場イギリスのクロテッドクリームを、日本で初めて独自の技術と製法により再現したものです。

生クリームのような風味が感じられるのが特徴で、口当たりはなめらか。

コクがありますが決してしつこくはなく、本場イギリスのものに負けず劣らず、とても美味しいクロテッドクリームです。

中沢クロテッドはトロッと柔らかい状態になっていることがあります。これは低い温度で保管された場合の良好な状態なので安心してください。

柔らかすぎる場合は、室温にしばらく置いておくか、ゆっくりかき混ぜることで固くなりますので、お好みの固さに調整してくださいね。

今回ご紹介した、「手づくりパン工房そよ風」でも購入できます。

まとめ

イギリスのティータイムには欠かせないスコーン。

今回は、自宅でスコーンを楽しみたいという方の為に、お取り寄せできる商品をご紹介しました。

お気に入りの紅茶と一緒に、ゆっくりティータイムを楽しんでくださいね。